NHK朝ドラ「ブギウギ」米兵サム役は誰?プロレスラーのジャック・ケネディ

NHKの朝ドラ「ブギウギ」で主人公・スズ子の付き人である小夜が出会うのが、米兵サム・ブラウンです。

小夜とサムの今後が気になるところですが、サム役を演じている方が意外だと話題になっています。

今回は、「ブギウギ」のサム・ブラウン役が誰なのか、プロフィールや朝ドラ以外の彼の顔を紹介します。

会いに行ける情報もありますよ!

目次

NHK朝ドラ「ギウギ」米兵サム役は誰?

プロレスラーのジャック・ケネディ

米兵役としてあまりに自然な演技のため、俳優かと思いきやサムを演じているのは

地方を拠点に活動する現役プロレスラー、ジャック・ケネディさん

です。

https://twitter.com/asadora_bk_nhk/status/1745294461205127616

プロレスラーだったとは驚きです!
どんな方なのでしょうか。

プロフィール

ジャック・ケネディさんのプロフィールはこちらです。

柳ケ瀬プロレスより

プロフィール
名前   ジャック・ケネディ
愛称   ジャッキー
出身   アメリカ合衆国アラバマ州
生年月日 1995年7月22日
年齢   28歳(2024年1月時点)
身長  191cm
体重  121kg
所属   柳ケ瀬プロレス(岐阜県岐阜市)
得意技  ジャッキードライバー、アバランシュホールド、タイガースプラッシュ

ジャック・ケネディさんは、2020年10月に岐阜県岐阜市を拠点にする柳ケ瀬プロレスに入門し、2021年12月のクリスマス大会でデビューを果たしました。

ジャック・ケネディが「ブギウギ」米兵サム役になった訳

ジャック・ケネディさんは、オーディションでサム役に選ばれたのだそうです。

「ブギウギ」のチーフプロデューサー福岡利武さんはこのように話しています。

「オーディションをするにあたり、いろいろと声をかけた方々の中にジャックがいまして日本語のおぼつかなさや、にじみ出る感じも含めて、サムにぴったりだということで決まりました
引用:encount

「ブギウギ」では、登場人物がプロレスラーの名をもじったような名前が多いと言われており、ネット上では脚本家の足立紳さんがプロレス好きなのではないかと予想されています。

もしかすると福岡利武さんがジャック・ケネディさんに声をかけた経緯にはその繋がりがあったのかもしれませんね。

【画像】ジャック・ケネディ プロレスラーとしての顔

「ブギウギ」では爽やかなイケメン米兵といった風貌のジャック・ケネディさんですが、プロレスラーとしてはイメージが全く違います

とてもワイルドで一見恐そうにも見えますね。

「ブギウギ」出演のために、長い髪を切り髭も撮影の度に剃っているのだそうですよ。

一見恐そうなジャック・ケネディさんですが、Xを見るとかたことな日本語がとても可愛らしくてチャーミングです!

チーフプロデューサー福岡利武さんもジャック・ケネディさんについてこのように言っていました。

「アメリカや日本のいろいろな話をする中で、彼の優しさが伝わってきました。すごく謙虚で、真面目で。『めっちゃご飯食べるな』とも思いました(笑)。前室でもみんなで楽しそうに雑談していて、富田さんとも仲良くなっていました
「プロレス選手としての宣材写真は怖いイメージですが、すごくいい方ですし、人気が出てほしいです」

引用:encount

恐そうに見えますが、とても優しくてフレンドリーな方のようです。

プロレスファンからも試合を見に行くととても優しく接してくれると人気があります。

ジャック・ケネディのプロレス試合を見に行ける!

ジャック・ケネディさんは、岐阜県岐阜市を拠点にする柳ケ瀬プロレスに所属しており、M’sCafeで開催される試合で会うことができます

≪柳ケ瀬プロレス≫
岐阜県岐阜市の柳ケ瀬商店街にあるM’sCafe(エムズカフェ)に拠点を置くプロレス団体。
毎月店内で試合が開催されている。

M’sCafe
住所:岐阜県岐阜市柳ケ瀬通3-9
店内にリングが備え付けられ、食事やドリンクを楽しみながら気軽にプロレスが見られるスポーツバー。

目次