大谷翔平の愛犬デコピンに発給されたビザの内容や意味は?性別は雄で国籍は日本とアメリカ

2023年1月11日、ラーム・エマニュエル駐日米国大使がXの投稿で、大谷翔平選手に愛犬デコピン用の特製ビザを贈呈した写真が掲載されました。

このビザは手作りの偽物のパスポートになりますが、国内外で話題になっています。

また、そのビザの内容もとてもユニークな内容になっており注目を集めています。

今回は、大谷翔平選手の愛犬デコピンに贈られたビザの内容やその意味を見ていきます。

目次

大谷翔平の愛犬デコピンに発給されたビザ

大谷翔平選手が贈呈されたのは、こちらの特大のパスポートです。

お返しに大谷翔平選手からエマニュエル駐日米国大使に背番号17のドジャースのユニホームがプレゼントされたのだそうです。

ビザの内容や意味は?

ビザの内容

後日、大谷翔平選手のInstagramストーリーズでこのビザが公開されました。

アメリカのビザで、デコピンの可愛らしい写真も載っていますね。

ビザの内容を和訳するとこのようになっています。

発行する投稿名
東京

管理番号
000GOODBOY000

大谷
名前
デコピン “デコイ”
ビザタイプ/クラス
犬歯
パスポート番号
000MVPPUB000


生年月日
該当なし 犬の年

国籍
アメリカ/日本
登録

発効日
2024年1月9日
有効期限
該当なし
注釈
000KOOIKER000
ドジャーススタジアム
カリフォルニア州ロサンゼルス
   

ビザの意味

管理番号は「000GOODBOY000」とされていますが、間に入っているGOODBOYは子どもを褒めるときの「いい子」という意味があります。

また、パスポート番号「000MVPPUB000」にはMVPと子犬を意味するPUBが組み合わさっています。

ビザタイプは「犬歯」国籍は日本、アメリカの両国になっています。

他にも、注釈には「KOOIKER」コーイケルとデコピンの犬種が入っています。

隅々までユニークなこだわりが入っていて、大谷選手やファンを楽しませようとしていることが分かりますね!

大谷翔平の愛犬デコピンの情報

大谷翔平選手の愛犬デコピンの分かっている情報はこちらになります。

名前  デコピン(デコイ)
性別  雄
犬種  コイケルフォンディエ(別名:デコイ)
年齢  1歳ほど(2024年1月時点)

「デコピン」という名前は海外では発音が難しいとのことで、アメリカでは名前を「デコイ」と言っているそうです。

また、性別については通訳の水原一平さんが「His name」と言っていたことから雄だとされています。

デコピンを飼い始めた時期は2023年のオフシーズンである10月頃だと言われており、年齢は体高などから1歳ほどだと推測されています。

まとめ

大谷翔平選手の愛犬デコピンのビザについて見てみました。

隅々にユニークな情報が混じっており、エマニュエル駐日米国大使が大谷翔平さんを楽しませようとしたことが分かりますね!

今回の話題は、日本だけでなく海外でも微笑ましいエピソードとして話題になっています。

今後も大谷翔平選手とデコピンについて垣間見える話題があると嬉しいですね!

目次